メンズにおすすめ!洗い流さないトリートメント【厳選6選】

洗い流さないトリートメントで髪質改善

近年では、男性も髪のお手入れをする方が増えてきましたね。髪の見た目は、やはり髪型だけではなく髪質も重要です。カラーリングやパーマなどによって傷んだ髪や、感想してパサついた髪では魅力を損ねてしまいます。但し、日々のリンス・コンディショナーだけでは髪のケアは不十分かも知れません。この記事では、シャワー後や朝にも髪のお手入れができる、メンズにオススメの洗い流さないトリートメントをご紹介いたします。

洗い流さないトリートメントとは?メリットは?

髪の保護や補修に向けて、今やヘアケアの基本となってきたトリートメントには、様々な種類の商品が存在します。中でも近年注目を浴びてきているのは洗い流さないトリートメントです。その名の通り付けてから洗い流す必要がないもので、髪に残るため長時間の保湿や髪のまとまりをよくしたりツヤを出すスタイリング剤の代わりにもなります。また、入浴時以外でも利用できるため、ヘアケアを高頻度で行えるなどのメリットがあります。一方で、髪に付けた直後は枕に頭を置けないなど、タイミング上のデメリットもあります。使うタイミングを上手く考えて活用していきたいトリートメントですね。

洗い流さないトリートメントの種類

洗い流さないトリートメントにはオイルタイプ、ミルクタイプ、ミストタイプの3種類があり、それぞれ髪の状態に沿って適切に選ぶ必要があります。

オイルタイプの特徴

オイルタイプの洗い流さないトリートメントの特徴は2つあります。1つ目は、髪をダメージから守り易いことです。髪が油分でコーティングされて熱などの刺激からダメージを受けにくくなるため、ドライヤーやアイロンの前に利用すると特に効果を発揮します。2つ目は、艶(ツヤ)・質感が出ることです。髪を熱などのダメージから守りたい方や、軽さやパサつきが気になっている方にオススメできます。

ミルクタイプの特徴

ミルクタイプ(クリームタイプ)の洗い流さないトリートメントの特徴は2つあります。 1つ目は、髪に潤いを与え、その保湿力や補修力に優れていることです。2つ目は、しっとりとした質感が出ることです。
髪に水分も油分も加えるため、オイルタイプより軽めでサラサラした髪質に仕上がります。髪の補修をしたく、軽さやパサつきが少し気になっているという方にオススメできます。

ミストタイプの特徴

ミストタイプの洗い流さないトリートメントの特徴は2つあります。 1つ目は、他の種類に比べて水分が中心となっているため、髪への浸透力が高いことです。2つ目は、さらさらとした質感に仕上がることです。軽めの髪質にしたい方にオススメできます。


洗い流さないトリートメントの使い方

具体的な使い方は各商品でそれぞれですので、ここでは種類別の利用に適したタイミングをご紹介いたします。まず、熱のダメージから髪を守る効果があるオイルタイプはドライヤーやヘアアイロンを利用する前に使うのがいいでしょう。その後にミルクタイプ(クリームタイプ)を併用するとより丁寧にケアすることができます。それ以外のタイミングでも出来るだけ髪がパサついていない状態を維持できるようにしたいですが、その際は比較的ベタつかないミルクタイプやミストタイプがオススメです。そして、

洗い流さないトリートメントは朝にも使いたい

男性は短髪な方も多いかと思いますが、朝に寝ぐせが付きやすいですよね。しかしながら、夜も朝も髪を洗い過ぎると、髪に余計なダメージを与えてしまいます。朝にシャワーを利用しない方は、ミストタイプの洗い流さないトリートメントで寝ぐせを直しながら髪の保湿・補修も行うのがオススメです。勿論、朝にヘアアイロンを用いる方はオイルタイプを先に利用したいですね。


軟毛・猫っ毛のメンズにオススメの洗い流さないトリートメント

スカルプD ボーテ ボリュームアップミスト

  • メーカー:アンファー(ANGFA)
  • 種類:ミストタイプ
  • 価格:1,870円(税抜)
  • 容量:180ml

出典: https://www.angfa-store.jp/ITEM/BTTRV000A1

アンファーのボリュームアップミストです。さらさらとした指通りのなめらかな髪質に仕上がります。髪全体のボリュームアップもできるので、軟毛の方にオススメです。頭皮の保湿もできるので乾燥しがちな方にも適しているミストタイプの洗い流さないトリートメントです。公式には女性向け商品とはなっているものの、男性にも一定の人気があるようです。


剛毛・くせ毛のメンズにオススメの洗い流さないトリートメント

モロッカンオイル トリートメント

モロッカンオイルトリートメント
  • メーカー:モロッカンオイル(Moroccanoil)
  • 種類:オイルタイプ
  • 価格:4,300円(税抜)
  • 容量:180ml

出典: https://www.angfa-store.jp/ITEM/BTTRV000A1

モロッカンのオイルトリートメントです。保湿成分のアルガンオイルや美容成分となる各種ビタミンを豊富に含んだリッチなトリートメントです。オイルタイプにも関わらず比較的さらさらとした指通りのよい仕上がりになる海外セレブの間でも人気の商品です。日本のサロンでも使われています。コンディショニングからスタイリングまで幅広く効果を発揮するオススメの洗い流さないトリートメントです。

ロレアル ケラスターゼ ソワン オレオ リラックス

ロレアルケラスターゼ
  • メーカー:ロレアル(LOREAL)
  • 種類:オイルタイプ
  • 価格:3,200円(税抜)
  • 容量:125ml

出典: https://www.kerastase.jp/products/detail/soin-oleo-relax/

ロレアルのケラスターゼ(KÉRASTASE PARIS) ニュートリティブシリーズのオイルトリートメントです。植物由来成分のニュートリオイルが配合されており、
髪にツヤ、やわらかさ、潤いを与えます。さらさらとまとまり易い髪に導くオイルトリートメントで、その効果から男女問わず根強い人気を維持している商品です。剛毛・くせ毛の髪にキレイなまとまりを持たせたい方にオススメの洗い流さないトリートメントです。


パーマやカラーで傷んだ髪のメンズにオススメの洗い流さないトリートメント

シュワルツコフ BCファイバーフォース ファイバーヴェール

シュワルツコフ BCファイバーフォース ファイバーヴェール
  • メーカー:シュワルツコフ(Schwarzkopf)
  • 種類:ミルクタイプ
  • 価格:非公開
  • 容量:150g

出典: http://www.schwarzkopf-professional.jp/skp/jp/jp/home/products/care/bc-fibreforce/products.html

シュワルツコフのBCファイバーフォースのミルククリームトリートメントです。コラーゲン由来のとても小さなファイバーが配合されており、根本から毛先まで髪全体の表面を整え、髪の見た目の年齢を若返らせます。サロンで用いられることが多いですが、一般用も販売されております。価格は2,100~2,300円程度です。パーマやカラーリングによりダメージを受けてしまった髪にオススメできる洗い流さないトリートメントです。

ジョンマスターオーガニック R&Aヘアミルク

ジョンマスターオーガニックのR&Aヘアミルク
  • メーカー:ジョンマスターオーガニック(john masters organics)
  • 種類:ミルクタイプ
  • 価格:3,800円(税抜)
  • 容量:118ml

出典: http://www.johnmasters-select.jp/s/f/dsg-2541

ジョンマスターオーガニックのミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。 アンズ核油が髪のダメージを補修・保護し、髪を艶やかでまとまりやすくします。また、ダマスクローズというバラのいい香りがするのも特徴です。軽めのミルクタイプなので、ベトベトするオイルは嫌だけど髪をしっかり補修したいという方におすすめです。

ジョンマスターオーガニック ARオイル(アルガン)

ジョンマスターオーガニック ARオイル(アルガン)
  • メーカー:ジョンマスターオーガニック(john masters organics)
  • 種類:オイルタイプ
  • 価格:4,900円(税抜)
  • 容量:59mL

出典: http://www.johnmasters-select.jp/s/f/dsg-592?dispNo=001001003007

ジョンマスターオーガニックのオイルタイプの洗い流さないトリートメントです。このアルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)は、アルガンの実からコールドプレス製法という手法で抽出されたバージンオイルのみを使用しており、アメリカの農務省のオーガニック認証を取得しています。美容成分がたっぷりと含まれているこのオイルは保水力に優れ、髪にも肌にもハリやツヤを与えてくれます。頭髪も頭皮もリッチにケアしたいという方におすすめです。


いかがでしたでしょうか? 髪質は人の印象を変える大事な要素の一つですので、日頃から丁寧なケアが出来るようメンズにオススメの洗い流さないトリートメントを上手に活用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA